« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »

能登栗入荷しました!

能登栗入荷しました。 で、さっそく 栗の煮込み作業です。まず、熱湯に30分、鬼皮がやわらかくなったら、鬼皮  
渋皮 を むきます。ふ〜!これがたいへん・・・です。で みょうばんと煮てあくをとります。水洗いしたあと、グラニュー糖をいれて煮込みます。1時間ほどことこと・・・・で にあがったら、ラムで香り付け。これで一晩寝かせてできあが〜り。さあ、これでなにをつくるんでしょ〜??? つづきはまたこの次に!Img_3128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日のお休みって どうなんだろ?

Img_3085
 ここ数年、ずっと日曜日を定休日とさせて頂いているんですが、これってお客様にとってどうなんでしょう。
ここ数年前から、賢坂辻近辺からはどんどんお店がなくなっていき、日曜日ともなると「し〜〜〜ん」と静かな雰囲気に。日曜日は皆さん郊外におでかけ??なのかなあと思い 日曜定休とさせていただいております。が すこし実験的に日曜日の営業も行ってみようと思います。とりあえず、明日 6日 は10時〜18時まで営業いたします。
なお、日曜営業の際はこのブログで事前にお知らせ致します。ご確認下さい。では、明日のご来店をお待ち致しております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレルギー対応ケーキ

Img_3110
ここしばらく、ご注文のなかったアレルギー対応(卵、小麦粉)のケーキでしたが、昨日、今日と二日続けてご注文をいただきました。
写真は、そのベースになるスポンジケーキです。
Img_3111
これが、その主原料の乳性蛋白 という原材料です。この乳性蛋白とグラニュー糖などをホイップして、米粉を入れて焼き上げます。ただ、非常に困ったことに、この原材料 冷凍保存がきかないため、開封後はさっさと使ってしまわなくてはならず、廃棄処分というケースも・・・。 というむずかしい状況もあって、生産の中止もそろそろ考えなくては、と思ったりしていたのですが、二日続けてご注文を頂き、アレルギーでお困りのご家族のお話をうかがいました。うーん、やっぱり もう少しがんばってみようかなあ。 
風味の方は、一般的なスポンジからは劣るのですが、それでもたいへんよろこんでいただきます。

最近は、アレルギーの症状がなくても 念のため卵はさけて・・・といったお客様もいらっしゃいますが・・・・
本当に症状がでてケーキが食べられないお子様のために、しばらくショートケーキでお店にだしてみようと思います。もしご入用でしたら、念のためお電話で在庫のお問い合わせをお願いします。
というわけで、も ちょっとがんばってみますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんなクリームにしようかなあ?

Img_3109
 試作はつづくど〜こまでも! というわけで、またまた、新作お菓子の検討中。写真は、クリームの試作 じみ〜な
作業でしょ。で ちかじか ショーケースに登場する訳です。 さあて なんでしょ〜、おたのしみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイスキーとおこしょうショコラ???

Img_3075
昨日 とある方(男性)とお店で立ち話。
「いやあ、堀田さん おこしょうショコラ食べたら、ウイスキーがのみた〜なったわあ〜。」
なに、ウイスキー?と 思われる方がおおいと思いますが・・・しか〜し 実は 合うんです、意外に。
じつはわたしも若い頃は、バーボンにどっぷりつかっていまして、ウイスキー党 でもあります。
シングルモルトでショコラを食べてみたことがあるんですが、「いいなあ おとこ臭いなあ!」などとひとりでかっこつけてたりして・・・。ジャズやブルース、カントリー、などなどアメリカ大陸の音楽を聞きながら、ショコラとジャックダニエルをショットで。ああいいなあ! 
男のスイーツにかんぱ〜い! あなたもいかが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2010年1月 »